魅力的な二次会の景品を探して皆に喜んで貰おう

一生に一度の大きなイベントと言えば、結婚式です。その結婚式の二次会では、新郎新婦とゲストが楽しくゲームをするのが定番になっています。ここでは喜ばれる二次会の景品や選び方のコツなどをご紹介していきます。まず、目玉商品は豪華なものを選択しましょう。予算にもよりますが、豪華景品を数点用意すると盛り上がります。また、その他の景品は参加賞程度のものにして、数を多く用意するといいですね。多くのゲストに景品が行き渡る様にする事で、みんなが楽しめます。予算が厳しい場合は一点豪華主義でもいいですね。更に景品を購入する時は、ネットショッピングを利用して大量購入するのも手です。単価が安くなる為、おすすめです。準備は1か月前には終わらせるようにしましょう。では次に、喜ばれる事間違いなしのおすすめ景品をご紹介していきます。

結婚式二次会でのおすすめの景品とは

目玉商品として豪華景品を用意する際に、何を選んだらいいのか迷いますね。おすすめとしては、定番ではありますがテーマパークのペアチケットです。新郎新婦からの幸せのお裾分けという意味が込められている為、ペアチケットという事になります。また、お食事券もおすすめになります。子どもの参加者が多ければ、携帯ゲーム機などもいいですね。他の景品としては、日用品が喜ばれます。但し、これは新郎新婦のセンスが問われるものになりますので、慎重に決めましょう。自分では買えない少し高価なお肉などの食品、商品券も喜ばれますね。もしも自分がゲストだったら、という事を頭においておく事が大切です。豪華な景品を何にするかは、二次会に参加してくれるゲストの年齢層や趣味好みにもよりますので、しっかり考えて選びましょう。

結婚式二次会で喜ばれる景品を用意して、みんなで楽しみましょう

ここからは、二次会の景品として予算別におすすめの物を見ていきます。まず1,000円程度のものです。オーガニック洗剤セット、おしゃれな紅茶やコーヒー缶、高級キャンディー、植物栽培キット、かわいいぬいぐるみあたりが人気になっています。1,000円では大した景品は買えませんが、ちょっとした小物の少し高級なものといったイメージで選びましょう。3,000円程度の予算であれば、タオル、映画ペア券、アロマディフューザーやボディケア用品、ペア食器が人気です。このあたりはペアのものか、少し高級な日用品といったイメージになります。5,000円程度になると、タオルセットや食器セット、カタログギフトなどが人気になっています。少し高価な物も選べるので、選択肢は増えます。最後に10,000円程度になると、テーマパークチケットやカタログギフト、高級キッチングッズなどが人気です。